ホーム  >  ニュース

infoニュース

電動車いす講習会が『読売新聞』で紹介されました

2010年12月27日

コミュニティFMにて放送中の『あったか応援団 元気な介護』が、『朝日新聞 12月26日付』で紹介されました。

(2010年12月26日付「朝日新聞」より)

会長のコメントが『週刊東洋経済』で紹介されました

2010年12月18日

全国介護者支援協議会 会長のコメントが、『週刊東洋経済 12月18日付』で紹介されました。

(2010年12月18日付「週刊東洋経済」より)

若年性認知症調査実施 栃木県

2010年12月16日

65歳以下で発症する若年性認知症の実態調査を栃木県が行ないました。

同県で初の調査となる今回の実態調査、それによると、県内の若年性認知症発症者は少なくとも456人、このうち1/3は介護認定を受けておらず、全体の半数以上が障害手帳を所持していないというもので、若年性認知症発症者の多くが既存の保健制度の網目からもれているという実態が判明しました。
今回の調査結果について同県の認知症対策推進会議は「医療と介護保険、障害者福祉制度による横断的な支援が必要」と指摘しています。

(2010年12月16日付「下野新聞」より)

介護療養型医療施設、廃止を3年間延期 厚生労働省

2010年12月9日

2011年度での廃止が予定されていた介護療養型医療施設ですが、廃止期限が3年間延期されるようです。

政府与党である民主党の厚生労働部門会議において、介護保険改革ワーキングチームが介護療養型医療施設の廃止について、「3年間延期」との提言を行なったというもので、これ以外にも「介護福祉士の資格取得方法の見直しの3年延期」や「介護職員によるたんの吸引など医療的ケア実現のための法整備」などを提言、これらをまとめ政府に提出するとのことです。

(2010年12月9日付「CBニュース」より)