ホーム  >  イベント情報
サイト内検索 powered by Google

infoイベント情報

過去のイベント情報 | 2013年 1-8月 / 2012年 / 2011年

1/12 患者さんと家族のための医療セミナー開催します

2013年12月27日

2014年1月12日、千葉県千葉市の三井ガーデンホテル千葉にて、全介協主催による「患者さんと家族のための医療セミナー 〜パーキンソン病の最新治療について〜」が開催されます。
本セミナーでは、人口10万人あたり150名程度はいるといわれ、主に高齢者に多く見られるパーキンソン病について、1部では千葉大学医学部 桑原教授、山本助教、樋口助教、山中特任助教による講演、2部では「パーキンソン病患者さんの介護の課題」をテーマとしたディスカッションと質疑応答が行なわれます。

開催日時:1月12日(日)14:00〜16:00
会場:三井ガーデンホテル千葉 3F ホール 平安南の間
(〒260-8626 千葉市中央区中央1-11-1 
 TEL:043-224-1131)

主催:一般社団法人 全国介護者支援協議会

協力:千葉県パーキンソン病友の会、千葉大学医学部付属病院

【実施内容】
〈1部〉講演 14:00〜15:00
千葉大学医学部神経内科 教授 桑原 聡先生 (座長)
千葉大学医学部神経内科 助教 山本 達也先生
千葉大学医学部脳神経外科 助教 樋口 佳則先生
千葉大学医学部リハビリテーション部 特任助教 山中 義崇先生

〈2部〉ディスカッション・質疑応答 15:15〜16:00
「パーキンソン病患者さんの介護の課題」
一般社団法人 全国介護者支援協議会 会長 上原喜光(進行)

参加費:無料
定 員:100名程度 ※定員になり次第締め切りとなります。

参加申し込みは、パーキンソン病医療セミナー運営事務局まで電話またはFAXでお申し込みください。
なお、FAXの場合は、氏名および連絡先(電話番号など)を明記してお申し込みをお願いいたします。

参加申し込み、詳細についてのお問合せは、以下のところまで。
パーキンソン病医療セミナー運営事務局
TEL・FAX:03-3574-6177 ※月〜金 10:00〜17:00(祝日を除く)

第10回「60歳からの主張」発表・表彰式へ200名様を招待

2013年12月3日

60歳からを第2の人生のスタートと考え、様々なテーマの作品・エッセイ・川柳などを募集した「60歳からの主張」。
第10回大会が今年も開催され、優秀作品は来年1月13日の成人の日に、東京銀座の時事通信ホールで開催される表彰式にて発表されます。

今回、この発表・表彰式に200名の皆様をご招待いたします。

応募方法は、往復はがきの往信面に郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加希望人数(1名または2名)、返信面に応募者ご自身の郵便番号、住所、氏名を記載の上、以下のあて先までご応募ください。
【応募先】
郵便:〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-1-3 飯野ビル3階
「60歳からの主張」事務局

応募の締め切りは12月24日(火)必着、当選者の発表は、ご招待はがきの発送をもってかえさせていただきます。

お問い合わせなど、詳細については以下のところまで。
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-1-3 飯野ビル3階
「60歳からの主張」事務局
пF03-3555-2727  FAX:03-3555-9652

12/14「介護による離職」ゼロ作戦開催

2013年11月27日

介護による離職増加が予測される中、すでに家族の男性介護者は3割を超えました。
男女ともども国家社会の大問題です。
仕事という社会参加と自立の道が断たれないように、さあ、老いも若きも女も男も「介護による離職」ゼロ作戦開始!!

タイトル:「介護による離職」 ゼロ作戦 仕事と介護を〜両立するために〜

開催日時:12月14日(土)
開催時間:13:00〜16:45(受付開始12:30)
参加費:会員500円
    一般1,000円 当日受付にお支払いください
会場:女性就業支援センターホール(定員250名)
   東京都港区芝5-35-3 пF03-5444-4151

お申し込み、問い合わせは下記事務局へ
NPO法人高齢社会をよくする女性の会
〒160-0022 新宿区新宿2-9-1-802
пF03-3356-3564(月・水・金) FAX:03-3355-6427
Email:wabas@eagle.ocn.ne.jp

11/23・24 エイジフレンドリーシティ講演会開催

2013年11月21日

 秋田市は、高齢者が元気で生き生きした生活を送ることができる社会づくりを目指して、世界保健機関(WHO)が提唱するエイジフレンドリーシティ(高齢者にやさしい都市)を推進しています。
 高齢社会を前向きに捉え、どのような社会を形成していくかについて、ジム・ハミルトン氏のお話を聞いて、一緒に考えてみませんか。

演題:
高齢者とエイジフレンドリーシティの実現に向けて
講師:
カナダ マニトバ大学エイジング・センター 副所長 ジム・ハミルトン氏

内容・日時:
市民向け講演会 
 11月23日(土)13:30〜15:30
企業関係者向け講演会
 11月24日(日)13:30〜15:30

会場:秋田市文化会館 5階大会議室(秋田市山王七丁目3番1号)

対象:
23日は、どなたでも参加できます。
24日は、企業関係者の方(ただし、一般の方でも参加できます。)

定員:100人(入場無料)

お申し込み方法:
秋田市役所長寿福祉課まで、お電話にてお申し込みください。
電話番号:018-866-2095(平日9:00〜17:00)

11/25孤立死防止がテーマの全介協主催シンポジウム開催

2013年11月5日

全介協が平成24年に実施した、『都内の大規模集合住宅団地における孤立死の取り組みに関する調査研究事業』のシンポジウムが開催されます。

朝日新聞厚生文化事業団の「高齢者暴力防止プロジェクト助成」を受け、全介協主催、厚生労働省、高齢社会NGO連携協議会後援で開催されます。

タイトル:団地における孤立死防止の取り組みに関するシンポジウム〜新たな地域社会の創造を目指して〜

開催日時:11月25日(月曜日)
開催時間:13:00〜16:00(開場12:30) 入場無料
会場:女性就業支援センター 4Fホール
   (東京都港区芝5−35−3)

当日は、和気康太氏(明治学院大学社会学部社会福祉学科教授)による基調講演、相澤京美氏(株式会社コモン計画研究所所長)による調査報告、「おせっかいなまちづくり」をテーマにパネルディスカッションが行なわれ、自治会、社会福祉協議会、地域包括支援センター、民生委員の方々を交え、討論が行なわれます。
なお、シンポジウムへの参加は無料ですが、事前の登録が必要となります。(定員数200名)

シンポジウムの詳細・参加申込書はこちら
シンポジウム

事前予約、シンポジウムについてのお問合せは、以下のところまでどうぞ。
一般社団法人 全国介護者支援協議会 事務局
пF0120-918-407
E-mail:info@zenkaikyo.or.jp

高齢者のための電動車いす安全運転講習会開催(光が丘)

2013年10月4日

『30周年記念光が丘地区祭』にて、一般社団法人 全国介護者支援協議会主催による「高齢者のための電動車いす安全運転講習会」が開催されます。

後援に電動車いす安全普及協会、協賛にスズキ梶A潟Xズキ自販東京、潟Zリオ、ヤマハ発動機梶A潟Aルバジャパンの各社にご協力をいただき、東京都練馬区の30周年記念光が丘地区祭ふれあいの径(みち)特設会場で開催されます。

当日は電動車いす安全普及協会による「電動車いす安全運転体験講習」や協賛各社による介護関連用品展示会などが開催されます。

開催日時:平成25年10月12日(土曜日)
開催時間:10:00〜17:00 入場無料
会場:地下鉄光が丘駅前の光が丘地区祭ふれあいの径(公園通り)

電動車いす安全運転講習会についてのお問い合わせは以下のところまで。
一般社団法人 全国介護者支援協議会 пF03-5992-0372

第11回日本通所ケア研究大会が開催

2013年10月2日

第11回日本通所ケア研究大会(合同開催 第9回認知症ケア研究会 in 福山)が開催されます。

開催日時:2013年11月16日(土)・17日(日)
会場:広島県福山市
   (リーデンローズ、アルセ、まなびの館・ローズコム)
参加費:[両日]12,000円(税・資料代込)
    [1日のみ]8,000円(税・資料代込)

※本大会は、日本認知症ケア学会単位認定講座です。
※詳細は、下記大会公式ホームページをご覧ください。
http://www.tsuusho.com/meeting/11/

主催:日本通所ケア研究会/福山認知症ケア研究会

お問い合わせ
日本通所ケア研究会事務局
担当:小川
〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205
TEL:084-971-6686
FAX:084-948-0641
メール:info@tsuusho.com

第10回「60歳からの主張」作品募集のお知らせ

2013年10月1日

60歳からを第2の人生のスタートと考え、様々なテーマの作品・エッセイ・川柳などを募集する「60歳からの主張」。
第10回大会が今年も開催され、優秀作品は来年1月13日の成人の日に東京で開催される表彰式にて発表されます。

作品の募集期間は平成25年9月16日から11月15日まで。
応募作品は、エッセイ・小論文部門と川柳部門の2部門。
どちらも、「社会保障についてのご意見」と「自由課題」をテーマに介護や福祉、年金、子育て支援、貧困や格差など関心のあるテーマでご自由にお書きください(未発表のものに限る)。

応募方法は、封書、葉書、メールにて応募してください。
※応募要項をよくお読みになりご応募ください。
【応募先】
郵便:〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-1-3 飯野ビル3階
   「60歳からの主張」事務局
メール:info@60sai.jp
メールの件名には作品応募と記入してください。

作品の応募要項など詳細については以下のところまでどうぞ。
第10回60歳からの主張
http://www.roushikyo.or.jp/ cms/contents/pr/contest/age60/index.html

〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-1-3 飯野ビル3階
「60歳からの主張」事務局
пF03-3555-2727 
FAX:03-3555-9652
E-mail:info@60sai.jp

高齢者のための電動車いす安全運転講習会開催(静岡市)

2013年9月20日

一般社団法人 全国介護者支援協議会主催による「高齢者のための電動車いす安全運転講習会」が、静岡市で開催される静岡県交通安全県民フェア実行委員会主催「第7回ふじのくに交通安全県民フェア」内のイベントとして開催されます。

後援に電動車いす安全普及協会、協賛にスズキ梶A潟Xズキ自販東京、潟Zリオ、ヤマハ発動機梶Aフランスベッド梶A潟Aルバジャパンの各社のご協力をいただき、静岡市駿河区のツインメッセ静岡内特設会場にて開催されます。

当日は電動車いす安全普及協会による「電動車いす安全運転体験講習」や協賛各社による介護関連用品展示会などが開催されます。

開催日時:平成25年10月19日(土曜日)
開催時間:10:00〜17:00 入場無料
会場:ツインメッセ静岡内 特設会場

電動車いす安全運転講習会についてのお問い合わせは以下のところまで。
一般社団法人 全国介護者支援協議会 пF03-5992-0372

第40回 国際福祉機器展 H.C.R2013 開催

2013年9月13日

最先端技術を活用した福祉車両から、カスタムメイド自助具や介護食まで、世界中の福祉機器を集めた展示会、「第40回国際福祉機器展 H.C.R.2013」が開催されます。

開催期間は2013年9月18日(水)〜20日(金)の3日間。
会場は東京有明の東京ビックサイト、展示会期間中は介護福祉医療に係わる制度改革や事業活動を紹介する国際シンポジウム、セミナーなども開催されます。

イベントの詳細については
財団法人保健福祉広報協会(http://www.hcr.or.jp/)まで。

9/15 特別番組「KIZUNA STATION」の公開イベントが開催

2013年9月10日

9月15日(日)、秋田市のにぎわい交流館AUで、全国コミュニティFM特別番組「KIZUNA STATION」の生放送が行なわれます。

東日本大震災の発生以降、各地で"地域の生活メディア"として注目を集める全国コミュニティFMを結んで「秋田」の魅力を発信する特別番組です。
また、『第29回国民文化祭・あきた2014』のプレ・イベントとして、日本を代表するアーティストが特設ステージから全国のリスナーに秋田から元気を送るスペシャルライブを繰り広げます!

〈協賛〉
 秋田県、秋田市、東日本旅客鉄道株式会社 
 株式会社北都銀行、KDDIまとめてオフィス東日本株式会社
 医療法人惇慧会、ALSOK秋田株式会社
〈協力〉
 エフエム椿台、FMゆーとぴあ

メインパーソナリティに全介協 上原会長とわたなべヨシコさん、ゲストに穂積志秋田市長やアーティストの因幡晃さん、EPOさんらをゲストに向かえ、秋田の魅力全開でお届けします。

会場は秋田市のにぎわい交流館AUに設置された特設スタジオ&特設ステージ、時間は午前9時から11時までと午後4時から5時55分までの2回放送で、入場無料ですので、どなたでもご覧いただけます。
当日は因幡晃さん、EPOさんのスペシャルライブが開催されます。

お問い合わせなど、詳細については以下のところまで。
秋田コミュニティー放送 пF018-888-3001