ホーム  >  家庭の介護  >  福祉用具の選び方  >  排泄関連用品(3)

福祉用具の選び方

排泄関連用品(3)

「ポータブルトイレ(2)」

皆さん、こんにちは。
「排泄関連用品」の3回目です。
今回はポータブルトイレの機能についてお話します。

昔と比べて進歩が著しく、様々な機能がついて便利に、そして快適に利用できるようになったポータブルトイレですが、中でも1番に目を引くのが「シャワー洗浄機能」です。
ノズルが出てきておしりを洗ってくれる、あの機能がポータブルトイレでも利用できるのです。

もちろん、機能の内容的に水や電気を必要としますので、防災用として利用することはできません。
また、価格的にも余分な機能の付いていないシンプルなポータブルトイレが1万円以下なのに対して、このシャワー洗浄機能が付いたタイプの価格は約15万円となり、相当いいお値段となっています。

しかし、この機能が付いていることで快適に利用ができ、特に下痢になりやすい方の場合、何度も紙で拭くことによっておこるお尻の痛みがなくなります。
また、ビデ洗浄機能が付いているものもあるので、これを利用すれば、女性の膀胱炎予防にも効果的です。
シャワー洗浄機能には、シャワーの強さが変えられるものや、シャワーの温度が変えられるもの、ノズルの形状や機能も様々あります。
また、シャワー機能で使用する水の給水を行なうタンクについても、着脱式など様々なタイプがありますので、購入前に必ず確認を行なってください。

ポータブルトイレは、特定福祉用具購入の対象となっています。
要介護認定を受けている方は購入前に、必ず担当のケアマネジャーと相談を行なってください。
次回も、ポータブルトイレの機能についてお話します。