ホーム  >  家庭の介護  >  介護しやすい家  >  ご利用方法

介護しやすい家

利用方法

保険で利用できる上限額を20万円とし、住宅改修費9割を介護保険から給付します。
支給手順は以下のとおりです。

  • 事前申請(内容の確認)
    「住宅改修の見積もり」「領収書」「住宅改修の予定の状態が確認できるもの」「住宅の所有者の承諾書」の提出。
  • 事後申請
    「申請書」「理由書」「完成後の状態を確認できる書類等」の提出。
※担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談ください。