ホーム  >  介護保険の基礎知識  >  介護予防サービス  >  2 通所系サービス

介護予防サービス

2 通所系サービス


(6)通所介護(デイサービス)

利用者がデイサービスセンターなどに通い、入浴、食事など日常生活上の世話や簡単な機能訓練が受けられます。

要介護度 利用料(1月) 自己負担(1割)
要支援1 2万990円 2,099円
要支援2 4万2,050円 4,205円

介護予防通所介護の利用料は月間の利用回数に関わらず上記利用料で固定されます。
介護予防通所介護の利用回数について、厳密には利用限度額以外に制限は設けられていませんが、通常、要支援1の場合は週1回、要支援2の場合は週2回の利用が目安となります。
なお、この回数以上の利用ができないということではありません。

なお、通所施設で下表の介護予防サービスを受けた場合、サービス利用料に加え、それぞれの費用が1ヵ月単位で加算されます。

加算 利用料(1月) 自己負担(1割)
筋力トレーニングなど +2,250円 +225円
栄養改善 +1,500円 +150円
口腔機能の向上 +1,500円 +150円
生活機能向上 +1,000円 +100円

上記サービスを複数利用した場合、2種類なら4,800円/月、3種類なら7,000円/月を加算。


(7)通所リハビリテーション(デイケア)

医師の指示に基づき、介護老人保健施設、病院、診療所などに通い、介護予防を目的として、一定期間にわたり、心身の機能の維持回復を図り、日常生活の自立を助けるために必要なリハビリテーションが受けられます。

要介護度 利用料(1月) 自己負担(1割)
要支援1 2万4,120円 2,412円
要支援2 4万8,280円 4,828円

また、下表のサービスを受けた場合、1ヵ月単位で、利用料に加えそれぞれの費用が加算されます。

加算 利用料(1割) 自己負担(1割)
筋力トレーニングなど +2,250円 +225円
栄養改善 +1,500円 +150円
口腔機能の向上 +1,500円 +150円

上記サービスを複数利用した場合、2種類なら4,800円/月、3種類なら7,000円/月を加算。