ホーム  >  あったか介護広場  >  あったかレポート  >  電動車いす安全運転講習会(練馬区光が丘)レポート

あったかレポート

電動車いす安全運転講習会(練馬区光が丘)レポート

訪れていた多数の方が体験試乗に参加しました
訪れていた多数の方が体験試乗に参加しました
体験試乗にはインストラクターがマンツーマンで対応しました
体験試乗にはインストラクターがマンツーマンで対応しました

2014年10月11日(土)に開催された『第31回光が丘地区祭』にて、一般社団法人 全国介護者支援協議会主催による「高齢者のための電動車いす安全運転講習会」が行われました。

後援に電動車いす安全普及協会、協賛にスズキ梶Aヤマハ発動機梶Aフランスベッド梶A潟Aテックス、潟Aルバジャパンの各社にご協力をいただき、東京都練馬区の第31回光が丘地区祭ふれあいの径(みち)特設会場で開催されました。

当日は電動車いす安全普及協会による「電動車いす安全運転体験講習」や、介護関連用品展示会などが行なわれ、大勢の方にご来場いただき、安全運転講習会は終了時間となる午後5時まで多くの方が受講されました。
今年は、会場で「全国地域安全運動」のパレードが行われ、横断幕の後に続いて、電動車いすの一行もパレードに参加させていただきました。

全介協ではこれからも関係機関・団体と協力し様々なイベントを開催してまいります。
イベント開催情報などについては、全介協ホームページまたは「あったかタウン」でご確認ください。

体験試乗にはインストラクターがマンツーマンで対応しました 体験試乗参加者の皆様にはアンケートにもお答えいただきました アルバジャパン様によるスカラモービルの体験会も行なわれました
「全国地域安全運動」のパレードの横断幕 「全国地域安全運動」のパレードに参加させていただきました。 アルバジャパン様によるスカラモービルの体験会も行なわれました