ホーム  >  あったか介護広場  >  あったかコラム  >  介護職Y氏の介護御利益 初詣情報

あったかコラム

介護職Y氏の介護御利益 初詣情報

3.玉川大師 玉眞院(ボケ封じ)

皆さんこんにちは。
今回紹介するのは、東急田園都市線二子玉川駅より徒歩約15分のところにあるボケ封じで知られる「玉川大師 玉眞院」さんです。

玉川大師本殿
玉川大師本殿

二子玉川駅を出て、玉川通りを住宅街に入ると見えてくるのが、ボケ封じ関東三十三観音霊場のひとつに数えられる玉川大師 玉眞院です。
ご本尊は弘法大師さま、お正月は元日の午前0時半に元朝護摩、1月1日より7日まで、午前10時と午後2時の2回、元旦護摩が行なわれます。
お寺の話ですと、元旦の御札は普段の御札と異なるので、希望する方は事前にお寺(пF03-3700-2561)に連絡して欲しいとのことでした。

ボケ封じ観音
ボケ封じ観音

本道右手には様々な石像があり、安産子育地蔵尊、不動明王、修行大師、水子地蔵尊などの一番奥にボケ封じ観音像があります。
ボケ封じ観音は玉川大師だけでなく全国にあり、特に関東では「ボケ封じ関東三十三観音霊場」としてしられています。

地下霊場
地下霊場1

私は勉強不足で全く知らなかったのですが、ここは知る人ぞ知る名所だそうで、お寺の話では奥の院にある地下霊場 遍照金剛殿をみるために地方からバスで団体客が来るほどだそうです。
この地下霊場、本堂から下に降りる階段をくだり、薄暗い地下道を抜けた先にあるのですが、参道は一切の明かりが禁じられ、参道の両脇には300体もの石仏があり大仏如来の胎内を表しているそうです。
なんでも、この参道を巡ることで、四国のお遍路、西国巡礼を行なったのと同じ御利益があるそうです。
参道の長さは約100メートル、本堂の外観からはまったく想像できない世界がそこにはありました。

元日でも地下霊場は参拝できますが、お寺の話しでは、お護摩の最中は遠慮して欲しいとのことでした。

地下霊場
地下霊場2
長寿の銅鑼
長寿の銅鑼

玉川大師 玉眞院(ボケ封じ)
場所:東京都世田谷区瀬田4-13-3
交通:東急田園都市線二子玉川駅より徒歩15分