ホーム  >  あったか介護広場  >  あったかコラム  >  団塊オヤジ物申す!

あったかコラム

団塊オヤジ物申す!

51.春遠からじ

 外を歩くと梅の花が咲いている。
 白梅、紅梅、小さな花である。
 春が近くまで来ている。

 新聞、テレビ等では、どの会社も今期は赤字であると報じている。
 疑問に思うのであるが、今期赤字だからリストラだの人員整理だというが、去年まで黒字だったと言っていたのは何なのか。黒字の時に内部留保してお金が沢山ある筈である。
 今まで社員が頑張って、黒字を出してきたのは何だったのか。この時こそ今まで内部留保して来たお金を使って、社員の生活を守るのが筋ではないだろうか。
 儲かった時は将来の為に内部留保して、赤字になったから人員整理では虫がよすぎる。赤字の時に使うのが内部留保であって、その時に困らないように皆頑張ってきたのである。
 世の中の経営者よ、頭を冷やして考えてほしい。

 「梅が咲いたか 桜はまだかいな」

 梅は咲いた。桜の便りももうすぐ出るだろう。
 我々庶民にも春が必ず来る。
 春が来るまで頑張ろう。
 春がそこまで来ている。
 辛い事や苦しい事を忘れて花見だ。

─ メールはこちらへどうぞ ─