ホーム  >  あったか介護広場  >  あったかコラム  >  団塊オヤジ物申す!

あったかコラム

団塊オヤジ物申す!

40.二転三転

 年末までに一人約12000円もらえると喜んでいた人が沢山いたと思う。高所得者は外すべきだとか色々議論があったが、先延ばしになったようだ。
 一国の総理が簡単に物を言い過ぎる。バラマキだの選挙対策ではとの憶測が飛ぶ。
 私の意見は、2兆円の使い道はもっと他にあるのではないかと思う。
 後期高齢者の医療費をただにするとか、無保険児童に保険証を出すとか、産科医が足りないなら、もっとお金を出して医者を雇うとか。幾らでも使い道があるのではと思う。
 一時お金が入って、その後、消費税・介護保険料・その他を値上げする。何だか、そのお金を受け取ると、後で「しっぺ返し」が来るのではと思う。
 「うまい話には裏がある」
 それが世の中の常である。
 それと、麻生さんが総理になってから、政策が二転三転する事が多い。最初から「ぶれっぱなし」ではないか。
 何をどうしたいのか、ビジョンが伝わってこない。
 辛抱するなら辛抱しろと言えばいい。
 辛抱した後には、こういう良い事があるから、今は辛抱だという明解な話がほしい。選挙もするならする、しないのならしないというように。
 国民にとって今大事なのは、明解な話である。
 麻生さんなら出来ると期待をしたが、どうも駄目なようである。

─ メールはこちらへどうぞ ─