ホーム  >  あったか介護広場  > あったかレポート  > 電動車いす安全運転講習会(静岡県浜松市)レポート

あったかレポート

電動車いす安全運転講習会(静岡県浜松市)レポート

2010年12月4日

会場全体を使用して行なわれた「電動車いす安全運転体験試乗」
会場全体を使用して行なわれた「電動車いす安全運転体験試乗」
浜松中央警察署による「ミニパト体験」
浜松中央警察署による「ミニパト体験」
協賛のカワムラサイクル(株)による「母と子の自転車安全運転講習」協賛のカワムラサイクル(株)による「母と子の自転車安全運転講習」

一般社団法人 全国介護者支援協議会主催、厚生労働省、経済産業省、電動車いす安全普及協会、福祉用具供給協会後援、(株)アテックス・スズキ(株)・ヤマハ発動機(株)、王子ネピア(株)、(株)カワムラサイクル、(株)アルバジャパン協賛、静岡県・浜松市・浜松中央警察署協力による「高齢者のための電動車いす 安全運転講習会 in浜松市」が、12月4日(土)に静岡県浜松市の浜名湖ガーデンパーク イベント広場に設置された特設会場で開催されました。

静岡県においては初めての開催となる同イベント、当日は浜名湖からの強風の影響はありましたが天候に恵まれ大勢の高齢者の方にご参加いただきました。
講習会初の試みとして行なわれた会場全体を利用しての電動車いすの体験試乗では、電安協の指導員がマンツーマンで安全運転指導を実施、メディアの注目度も高く、新聞社やテレビ局からも多数の取材陣が訪れました。
また、同時に行なわれた浜名湖中央警察署によるミニパト体験や母と子の自転車安全運転講習にも多数の来場者の方においでいただきました。

全介協ではこれからも関係機関・団体と協力し様々なイベントを開催してまいります。
イベント開催情報などについては、全介協ホームページまたは「あったかタウン」でご確認ください。