ホーム  >  介護のあれこれ  >  高齢者の消費者トラブル  >  覚えておきたい悪質商法  >  無料商法

高齢者の消費者トラブル

無料商法

「無料体験」「無料サービス」「無料招待」などを謳って高齢者などを勧誘し、最終的に高額な商品を売りつける商法です。

多くの場合、「初回」または「一定期間」のみ無料であり、それ以降は高額な利用料を請求されるケースが一般的です。
また、街頭で「無料キャンペーン」として利用者を勧誘し、一定のサービスを利用させた後、「効果を持続させるには有料サービスを利用する必要がある」など利用者の不安を煽り、高額サービス利用の契約を迫るケースもあります。