ホーム  >  介護のあれこれ  >  高齢者の消費者トラブル  >  覚えておきたい悪質商法

高齢者の消費者トラブル

覚えておきたい悪質商法

新聞・テレビで振り込め詐欺や電話勧誘など、高齢者をターゲットとした悪質商法の記事が絶えることはありません。
警察・行政などによる被害防止の啓発活動が行なわれていますが、手口の多様さは広がるばかり。
次々に新しい手口による被害話が報道されます。
悪質商法の被害にあわないためにも、どのような悪質商法が存在するのか知っておくことが重要です。